So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

お疲れ様♪ [家電]

9月も中旬だというのに。
なんだか[晴れ]暑い日が続きますね [あせあせ(飛び散る汗)]
屋内で仕事をしているのに。
網戸の無い職場なので。。。
虫刺されがいまだ無数に [ふらふら]
かゆいかゆい。。。orz


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


独身の頃、パン教室に通うために買ったオーブンレンジ [ひらめき]

NEC_0345.JPG

2年位前からちょっとずつ調子が悪く、
でもほとんどチンしか使わないし。
とりあえず動くからそのまま使ってたのですが。

知人から、10数年使った電子レンジが突然ショートして。
危うく他の家電もダメにする所だったという話を聞いて。
そうなる前に買い換えようと決意した次第 ^^;

NEC_0344.JPG

約18年、お疲れ様でした [ぴかぴか(新しい)]
昔の家電は丈夫でしたよね~。
第二の人生は無いと思うけど。
ありがとうでした [かわいい]


で、今回買い換えたのもTOSHIBA

NEC_0348.JPG

サイズが我が家の食器棚に収まるからっていうのと。
同じような機能で一番安かったから。

まだ温め機能しか使ってないけど。
18年もたつと進化してるんですね [exclamation×2]
ターンテーブルは無いし(これはもう随分前からでしょうけど)
ラップ無しで温められるし。

すげー

これから色々とお世話になります♪

すぐれもの [家電]

ヤマハエレクトロニクスマーケティング株式会社が25~45歳の男女(未婚/有職者)500名を対象にした「仕事とプライベートに関する意識調査」という記事を見ました。

仕事よりプライベートを充実させたい人が7割、これは結構驚きの数字でした。
自分が若いころ(笑)だったら、仕事を充実させたいという人のほうが多かっただろうなと思うからです。

またプライベートの時間の使い方について、平日のインターネットやテレビを見るに加えて休日は映画を見る人が多いようです。

今は液晶TVが普及しているので大画面TVをお持ちの方が多いと思われます。
自宅がそのままホームシアターになるって事ですよね。
我が家はそうはいきませんが ^^;

劇場での大画面で迫力のある映像にはかないませんが、ホームシアターならゆっくりとくつろぎながら鑑賞できるし、時間を選ばない所がいいですよね。
好きな映画を好きな時間に好きな人と好きなだけ見られるってサイコーです。

そんなホームシアターを楽しむ方にお勧めの優れ物を紹介です。
ヤマハシアターラック POLYPHONY
⇒ http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/tv-audio/

様々な媒体に取り上げられていて気にはなっていましたが、こんなに優れ物だとは思いませんでした。

まずはスッキリとしたデザインの中にこれだけの機能が詰まっているのね!という驚き。
3D映像にも対応するものもあり、7.1chサラウンド再生、これからの時代、映像だけではなく音にもこだわりたいものですよね。

次にTVとはコード1本で接続できるっていいですね。
そしてTVのリモコンで操作できる使いやすさをも追及していて便利です。

またiPhoneとは別売りの部品を接続すればワイアレスでその音楽を楽しむ事ができるようです。
POLYPHONYがあれば、映画も音楽もTV番組もすべて楽しめるって事ですよね~素晴らしい!
ますます自宅で充実したプライベートが送れそうです♪

興味のある方はぜひチェックしてみてください!
秋の夜長、大活躍する事間違いなしです。





ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

レビューブログからの紹介です。

ビデオカメラ、持ってますか? [家電]

自分はビデオカメラは持っていません。
あれば便利だろうなと思いつつ、デジカメに動画撮影機能もあるし、いざという時はケータイでも撮れるしなんて感じで。
海外旅行へ行く時にはレンタルで借りた事もありましたが。
やはり自分で購入するまでには至りませんでした。

自分が今、ビデオカメラで撮影するとしたら。
育てている観葉植物の観察日記をストーリーにしてみたいですね。
去年、虎の尾と言われるサンスベリアが花を咲かせたんです。
珍しいでしょ。
葉とはなんか違う芽が出て、それが花芽だと気づいたのが1週間後、ぐんぐん伸びて花開くまで約1か月かかりました。
時々写真には撮っていましたが。
これ、映像として残しておけば良かったなぁなんて、今思います。
その日の気候や温度、成長の具合を記録する事によって、また次に花を咲かせられるようになるかなと思いました。
観葉植物や花の成長と一緒に、自分の日々の出来事も一緒に記録すると、また思い出として後で見た時に楽しいですよね。






「Cam with me(カム ウィズ ミー)」という、ソニーハイビジョンビデオカメラ「ハンディカム」の特設サイト、今、とても話題になっているようですね。
⇒ http://www.sony.jp/handycam/camwithme/
子供の成長を折々にて記録、その子供が親となり孫が誕生。
子を持つ親なら、その思いをみんな共感できるのではと思います。
成長はするけれども、登校や出勤など家を出る時に手を振る笑顔はいつも変わらずに、という部分が深いなと思いました。
竹内まりあさんの「毎日がスペシャル」という歌詞の通り、何気ない日常の中にも感動って沢山あると思うんですよね。
こんな風に記録して残してもらえる今の子供たちって幸せだなと思いつつw
親としてはかけがえのない時間を共有しともに成長した証として、残しておくっていい事ですよね。

イチデジ [家電]

 



最近、デジタル一眼レフカメラにとても興味があります。
候補にあがっているのがオリンパスデジタル一眼レフカメラE-42
⇒ http://olympus-imaging.jp/product/dslr/e420/index.html

世界最小・最薄のボディがとても魅力的です。
またオリンパスといえばレンズがとても高品質。
デジカメが世に出回る前に使っていたコンパクトカメラがオリンパス製で、オートでいながらそのシーン毎にきちんと撮りわけてくれて、現像してその美しさがとてもよく表現されお気に入りでした。
その美しさはやはりレンズなんですよね。
そのレンズが今度はデジタル一眼レフカメラE-42で最大限に発揮されているような気がします。
サイトで見た高速連写でも、ブレなくくっきり撮影できている様子や体験者の声を読んでみて、ますます実感できました。
自分がデジカメで写真を撮る時にこだわっているのがホワイトバランスや露光の設定で、それを簡単にE-42では調整できるようなのでその部分でもとてもポイントが高いです。
ライブビューを可能にしたデジタルテクノロジー、高画質を損なうことなく再現するための最新の低ノイズ・省電力の1000万画素Live MOSセンサーなど、オリンパスの研究開発の成果がぎゅっと詰まった最高傑作だと思いました。
これから紅葉狩りなどの行楽シーズン、デジタル一眼レフカメラをお考えの方にはぜひお薦めのE-42です。





無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

レビューブログからの紹介です。



空気清浄機のリソテックジャパン [家電]

プラズマ放電方式の空気清浄機を初めて知りました!
イオンのちからhttp://lisotek-j.com/lineup/02.html
プラズマ放電方式の利点
まず空気中の細菌を焼却することで死滅させます。
通常の空気清浄機は、せっかく取り込んだ細菌もまた空気中に放出してしまう可能性があります。
次にフィルター交換が不要。
家電は購入後の維持費も気になるところですよね~。
イオンのちからならお手入れは簡単です。
乾いた布で集塵板を拭くだけでOK。
そして空気清浄と一緒にマイナスイオンを放出してくれます。
集塵力に優れているので、脱臭効果もプラスして効果的です。
こんなにコンパクト設計でいて軽くてしかも電気代がとてもお得になっているので、これから冬にかけて部屋を閉めっきりにする機会が増えるので、このイオンのちからがあると便利ですね!
現在、楽天市場出店記念で、送料・代引き手数料・消費税込みで5万円で販売されています。
チェックしてみてください!
⇒ http://www.rakuten.co.jp/kireizuki/


日本ビクター フルハイビジョン倍速液晶 EXE LH805シリーズ [家電]

今年の夏にテレビを買い替えようと思い、とあるメーカーの地デジ対応液晶テレビを購入しました。
・・・もう少し待てばよかったかな (^~^;)
日本ビクターより発売のフルハイビジョン倍速液晶 EXE LH805シリーズ、公式サイトを見て、欲しい!と思いました。
家電量販店で複数のメーカーの液晶テレビを検討した時に、店員さんがお勧めしてたのが、日本ビクター製品でした。
動きの早いスポーツなど、とても綺麗にはっきりと見れると言ってました。
動画処理能力が高いと。
フルハイビジョン倍速液晶 EXE LH805シリーズは倍速液晶ドライバーという、1分間に120コマを予測しながら再生させる事によって残像感を解消させるという、独自の凄い技術が詰まってます。
夏の時点で、その技術を開発・製品化していたのは日本ビクターを含め2社だったと記憶しています。
スポーツ観戦が好きな我が家にはピッタリだなと思いました。
他にも、カラーコントラストがとても自然に近いような気がしました。
目に優しい印象です。
日本ビクターといえば、音響システムに優れているという印象なので、このフルハイビジョン倍速液晶 EXE LH805シリーズ、の音も素晴らしいんだろうなーという想像が膨らみます。
こんなスリムなボディにツインオブリコーンスピーカーという、スピーカーが4つあるイメージでしょうか。
迫力ある音が聞けるんだろうなーと思いました。
更に進化しているフルハイビジョン倍速液晶 EXE LH805シリーズ、気になっちゃいますね。

現在、公式サイトではビクター倍速液晶テレビキャンペーン実施中です。
Webを見てクイズに答えるとマグカップをはじめとする賞品が抽選で117名に当たる他、
店頭でキーワードを確認してから応募すると42V型ハイビジョン液晶テレビが抽選で3名に当たります。
外れた方の中から抽選で100名に500円分のQUOカードも当たりますので、是非お見逃し無く!

フルハイビジョン倍速液晶 EXE LH805シリーズ、について詳しくはこちら
⇒ http://www.jvc-victor.co.jp/exe/index.html

ビクター倍速液晶テレビキャンペーンについて詳しくはこちら
⇒ http://www.jvc-victor.co.jp/exe/cp/index.html



「プレスブログからのリリース情報です」


デザインの良い家電が新登場/ハイアール [家電]

一人暮らしにとても便利で最適なデザイン家電をご紹介!
Haier(ハイアール)はプロダクトデザイナー秋田道夫さんと共同で「みんなが使いやすくカッコイイと思う家電」をコンセプト洗濯乾燥機」・「冷凍冷蔵庫」を開発。
デザイン家電といわれるお洒落な家電。
全国のジャスコまたはイオンのオンラインショッピングサイトにて販売されています。
商品についてカタログはこちら ⇒ http://www.haierjapan.com/akt
イオンオンラインショッピングはこちら ⇒ http://www.aeonshop.com/contents/newlife/kajiseikatu_kaden/index.html

洗濯機や冷蔵庫を選ぶ時に一番最初に考えるのは、まず置き場に収まる大きさかどうか。
また大きさにあった仕事量、洗濯機でいえば洗えるKg数、冷蔵庫でいえば収容量。
そしてエコ家電かどうか。
近年省エネ率を表示している家電量販店が多いのでとても参考になります。
やはり環境にやさしいものを使いたいですね。
機能性を重視するので、デザインは二の次ですね。
冷蔵庫でいえば、冷凍庫が下のほうが使いやすい。
これはずっと変わりない持論w
我が家はリビングダイニングなので冷蔵庫一つがとても存在感を示すので、
部屋全体のカラーコーディネートもかねて色合いを考えました。
お客さんを通す部屋なので、インテリアの一部として見られますよね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。